館内催し物のご案内

公文 書写教室


                                  
  美しい手書き文字は一生の宝物です。           
    公文書写教室では、様々な年代の方が学ばれています。
    基礎から日常に役立つ書を学びますので、無理なく楽に続けることができます。
    ぜひ教室にお越しください。



●公文書写の特徴●
  ココがポイント!  学習法の3つの特徴
   仝朕擁婿愼
      個人に合った学習量、教材の進め方などを決めながら指導します。
      これにより、どなたでも無理なく学習を続けていくことができます。


   ⊆学自習
      自主的に学習に取り組む姿勢を重んじます。教材で原理原則を確認し、手本をよく見て、
      自分でよく考えて学習する、という姿勢が大切だと考えています。
      この自主的な学習姿勢により確かな書写力がつきます。


   ちょうどの学習
      書写技術の習得や学習内容の理解の度合いには個人差があります。

      公文書写では学習者お一人おひとり“ちょうど”を見極めて学習効果を上げていきます。


●教材のご紹介●
  公文書写教室は、4教科から選べます。
お子さまはもちろん、キレイな文字を身につけたい大人の方までどなたでも、いつからでも始められます

 

・ひらがなの学習から始めて、漢字の楷書体・行書体、
 実用文などの学習ができます
・全部で11教材(1,100枚)用意しています
・鉛筆の正しい持ち方、トメ・ハネ・ハライなどの
 書写学習の基礎が着実に身につきます
・全部で10教材(1,000枚)用意しています
・筆圧のかけ方や用筆の基礎からスタート。
 筆に慣れていない方でも無理なく学習できます
・全部で10教材(1,000枚)用意しています

・漢字楷書体の基本的な用筆から、
 字形の整え方、字配り、行書体まで学習できます。
・全部で10教材(1,000枚)用意しています
 (半紙の大きさの教材になっています)


  ココがポイント!  教材の5つの特徴 
   ー騨兩を重視
      日常の書に活きる学習内容となっています。
   ▲廛蹈哀薀犇戯
      順番に学習すれば、階段を一歩ずつ昇るように、無理なく書写力がつきます。
   「原理原則」を習得
      文字の形や全体を整えて書くためのルール(原理原則)を習得すれば、

      手本がなくても整えて書けるようになります。
   い垢阿譴深衙槓源
      教育的・実用的な視点から、誰が見ても美しいと思える正確で整斉な手本文字を採用しています。
   イ覆召螻惱
      手本文字を直接なぞることで、正しい字形や筆づかいがより早く身につきます。


◆開催日:毎週 木曜日・土曜日

◆時 間:木曜日 13:30〜20:30
     土曜日 13:00〜16:00

◆会 場:ハートピア京都内 会議室(※)
      ※会議室は日程により変わります。当日案内板をご確認ください

 

◆指導教科:ペン習字・かきかた・筆ペン


◆指導者名:伊藤 浩子 先生

 


【お申込み・お問合せはこちら】
◆連絡先:公文 烏丸丸太町書写教室 〔代表:伊藤 浩子〕
    <TEL> 08066674279
    <E-mail> itoh_hiro_66674279sanjyosakai@ezweb.ne.jp
 

 

  
  • 2013.12.01 Sunday
  • -
  • 16:35
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる