館内催し物のご案内

ハートピア京都感染拡大予防ガイドライン

 コロナウイルス感染症拡大防止のため、京都府感染予防ガイドライン等に基づき、ハートピア京都会議室利用ガイドラインを以下の通り作成いたしました。

 ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、令和2年6月1日以降当面の間は本ガイドラインを遵守いただきますようお願い申し上げます。

 なお、5月までにご予約済の催事で、ガイドラインに基づく利用が困難とされ、キャンセルされる場合、キャンセル料は不要とさせていただきます。

 

1. ハートピア京都としての取り組み

 ・施設出入口に消毒液を設置しています。

 ・ご利用終了後は清掃、消毒、換気の時間を確保し作業を徹底して行います。

  特にドアノブ、手すり等の高頻度接触箇所は清掃、消毒を念入りに行います。

 ・対応職員のマスク着用、手洗い・手指消毒を徹底します。

 ・感染予防として以下の項目を来場者に周知します。

  ヽ吋┘船吋奪、マスク着用、手洗い・手指消毒の徹底、対人距離(1m)確保の徹底。

  風邪症状のある場合の来場を控えていただく。

  施設内にて感染疑いが発生した場合、速やかに所管の保健所に連絡します。

 

2. 利用制限 ※以下の方は利用いただくことができません。

 ・体調がよくない(例:発熱、咳、咽頭痛などの症状がある場合)

 ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。

 ・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。

 

3. 利用定員の見直し

 ・対人距離1mの確保をめどに机、椅子でのご利用の際の定員を以下の通り見直します。

  〈定員の50%を推奨、最大で3名掛机を2人、2名掛机を1人使用で算出〉

   大会議室…シアター形式200人→100人   フラット形式120人→80人

   第1会議室…18人→12人

   第2会議室…12人→8人

   第3会議室…25人→15人

   第4会議室…30人→20人

   第5会議室…54人→36人

   第4・第5会議室…99人→66人

   視聴覚室…35人→20人

        ・基本レイアウト以外でのご利用の場合も対人距離1m確保をめどに配置を設定してください。

 

4. 主催者様へのお願い

 ・会議室入り口に消毒液を設置するよう努めてください。

 ・入場時の混雑緩和、行列ができる場合、最低1mの対人距離を確保してください。

 ・対面での飲食はできる限り回避してください。

 ・府県をまたぐ大規模催事の際は移動のリスクを含めたリスク評価と対応策の検討をしてください。

 ・感染予防として以下の項目を来場者に周知してください。

   咳エチケット・マスク着用・手洗い・手指消毒・対人距離確保の徹底。

   発熱、風邪症状がある方の来場を控えていただく。

 ・利用中、窓が開く部屋については常時換気を心がけてください。

 ・必要最少人数で運営してください。

 ・講演者等も表現上困難な場合を除きマスクを着用し、講演者間でも十分な対人距離を確保してください。

 ・準備、片付けにおいて十分な時間を設定し、対人距離の確保と密な空間防止に努めてください。

  
  • 2020.06.06 Saturday
  • -
  • 12:00
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる