館内催し物のご案内

こころの健康づくり大会・京都 2019

 

    

         表紙                    内容                     裏面
                                     <※クリックすると画像が大きくなります>

 

◆開催日:令和元年 11 29日(

◆時 間:14:00 (開場)18:20

◆会 場:大会議室(3階)

◆入場料:無料  来聴歓迎

◆内 容:開場(14:00)

     開会(14:30〜14:45) 開会挨拶、施設紹介

 

     ・講演(15:00〜16:00)

      テーマ 「精神科入院患者さんの権利擁護・意思決定支援」

           講師:篠原 由利子 氏 (佛教大学社会福祉学部教授)

 

     ・シンポジウム(16:10〜17:30)

      テーマ 「権利擁護のための様々な取組と課題」

 

          シンポジスト 山下 俊幸  氏 (京都府立洛南病院)

                 山口 亮   氏 (つくし法律事務所)

                 上坂 紗絵子 氏 (大阪精神医療人権センター)

 

          指定発言   小森 公明  氏 (京都精神保健福祉推進家族会連合会)

          助言者    篠原 由利子 氏 (佛教大学社会福祉学部)

          司 会    中村 佳永子 氏 (京都府精神保健福祉総合センター)

 

 

 

     ・式典(17:50〜) 挨 拶  京都精神保健福祉協会長   林  拓二

               祝 辞  京都府知事         西脇 隆俊

                    京都市長          門川 大作

                    京都府医師会長       松井 道宣

     ・表彰

     ・閉会(〜18:20)

 

◆その他:各事業所などの活動紹介コーナー(京都朱雀工房)

 


      ********* 意思決定支援と権利擁護 *********

  国際連合の障害者権利条約(日本は2014年1月20日批准)において、締約国は障害者に対し「不法に又は恣意

 的に自由を奪われないこと、いかなる自由の剥奪も法律に従って行われること及びいかなる場合においても自由

 の剥奪が障害の存在によって正当化されないこと」を確保するよう求められています。

 しかしながら、日本では精神保健福祉法等によって、本人の意思によらない入院の制度があり、これを審査する

 ために精神医療審査会が設置されていますが課題も指摘されています。

  そもそも、精神科医療に限らず、医療者に対して患者の立場は弱くなりがちです。さらに、精神科の患者さん

 には、疾病・障害や社会経験の乏しさなどのために自分の希望をうまく伝えられない方や、いろいろな支援制度

 などを知らないために他の選択肢はないと諦めて現状に甘んじている方もおられます。

  一方で、精神疾患は患者数が近年急増していることから国の定める5疾病に含まれ、誰もがかかりうる病気で

 す。入院が必要になった時、一番しんどい時、誰もが安心して入院できるようにするにはどうすればよいかを考

 えるために、今回の講演・シンポジウムを企画しました。

  前半では佛教大学社会福祉学部の篠原由利子先生に、精神科入院患者さんの権利擁護・意思決定支援がなぜ必

 要なのか、具体的にどんな場面で必要になってくるのかなどをわかりやすくご講演いただきます。

  後半はシンポジウムで、京都府立洛南病院・山下俊幸先生、つくし法律事務所・山口亮先生、

 認定NPO法人 大阪精神医療人権センター・上坂紗絵子先生にご登壇いただき、

 京都精神保健福祉推進家族会連合会・小森公明氏からもご発言頂きます。権利擁護のための様々な取り組みと

 課題について、参加者の皆様も交えて多様な立場から討論したいと考えています。

  どうかお気軽に、多数の方々にご参加いただきますよう、お待ちしております。

                           (京都府精神保健福祉総合センター長 中村佳永子)

 

      ******************************

 


【お問合せはこちら】
◆問合せ:一般社団法人 京都精神保健福祉協会
      〒602-8143

      京都市上京区堀川通丸太町下る西入中之町519 京都社会福祉会館4F

      <TEL・FAX> 0758223051 (月〜金 午後1時〜5時)

 

      <E-mail>   kyoto822mental-3051@snow.plala.or.jp
      <ホームページ>  http://www9.plala.or.jp/kyoto-mental/



主 催:一般社団法人 京都精神保健福祉協会
後 援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都府医師会、京都精神科病院協会

 

    京都新聞、KBS京都、NHK京都放送局、朝日新聞京都総局、毎日新聞京都支局、
    読売新聞京都総局、産経新聞社京都総局、日本経済新聞社京都支社

協 賛:京都労働局、(独法)京都産業保健総合支援センター、京都府市長会、京都府町村会、
    (社福)京都府社会福祉協議会、(社福)京都市社会福祉協議会、京都府民生児童委員協議会、
    京都市民生児童委員連盟、京都府食生活改善推進員連絡協議会、京都市保健協議会連合会、
    京都精神神経科診療所協会、京都精神科医会、京都府商工会議所連合会、(一社)京都府薬剤師会、
    (公社)京都府看護協会、(公社)京都府栄養士会、(一社)京都府作業療法士会、
    京都精神保健福祉士協会、(一社)京都府臨床心理士会、(一社)日本精神科看護協会京都府支部、
    (一社)京都社会福祉士会、京都精神保健福祉施設協議会、京都知的障害者福祉施設協議会、
    (公社)京都精神保健福祉推進家族会連合会、(公社)日本てんかん協会京都府支部、
    (特非)京都府断酒連合会、京都障害児者親の会協議会、京都府自閉症協会、
    (一社)京都手をつなぐ育成会、(一社)京都ボランティア協会

 

 

 

  
  • 2019.10.26 Saturday
  • -
  • 12:00
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる