館内催し物のご案内

人権大学講座 第8回「京都・鴨川河原の歴史〜「四条河原」「五条河原」に生きた人びと〜」

               ←※クリックで画像が大きくなります

 

 

◆開催日:令和元年 10 15日(


◆時 間:14:00 〜 15:40

◆会 場:第4・第5会議室(4階)

◆定 員:100 名(先着)
 

◆講 師:下坂 守(京都国立博物館名誉館員)

 

◆内 容:テーマ「京都・鴨川河原の歴史 〜「四条河原」「五条河原」に生きた人びと〜

      かつての京都の鴨川の両岸には広大な河原が広がりそこには河原者や非人の生活が存在した。

      しかし、その広い河原は、17世紀後半、江戸幕府の政策によって狭められ、鴨川の流れは

      現在見るような一筋のものとなる。

      江戸幕府なぜかの時に鴨川の河原を狭めたのか。また、それまで「四条河原」「五条河原」を

      生活・活動の場としていた河原者・非人の生活はこの河原の改変によってどう変わったのか。

      絵画史料等も利用し考えていきたい。

 


◆定 員:100 名(先着)

◆受講料:1,000円

 


【お申し込み・お問い合わせ】

◆申込み:前日までに電話・FAX・メール等でお申し込みください

 

◆連絡先:公益財団法人 世界人権問題研究センター

      <電 話> 0752312600

      <FAX> 0752312750

      <メール> jinken@khrri.or.jp

 


主 催:公益財団法人 世界人権問題研究センター

 

 

  
  • 2019.08.01 Thursday
  • -
  • 12:00
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる