館内催し物のご案内

認知症サポーター養成講座

 

          あなたも認知症サポーターになりませんか?

   京都市では、認知症についての理解を深め、認知症の人とその家族を地域で支える「認知症サポーター」の養成を進めています。

         サポーターがたくさん増えることで「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」を目指します。

 

              ←※クリックで画像が大きくなります

 

 

◆開催日:【第1回】平成30年 26日(

     【第2回】平成30年 26日(


◆時 間:10:00 〜 11:30

◆会 場:第3会議室(3階)

◆定 員:各回 25名 (定員に達し次第締切らせて頂きます)


◆受講料:無料

 

 

◆講 師:キャラバン・メイト(専門研修修了者)

 

◆内 容:認知症ってどんな病気?

      認知症になったらどんな症状が現れるの?

      認知症の人やご家族に対して私達ができることはどんなこと?

 

 

        認知症サポーターとは? 

         認知症についての正しい知識と理解を身に付けた人のことです。

         自分のできる範囲で、友人や家族に知識を伝える、認知症になった人や家族の気持ちを理解し、

         支えになるような手助けをすることが役割です。講座では、認知症の基礎知識や対応方法を学びます。

         受講終了後には、認知症サポーターの証となるオレンジリングをお渡しします。

                         

 


【お申し込み・お問い合わせ】
◆申込み:1階受付カウンター 又は 電話にてお申込み下さい。

 

◆連絡先:京都府立総合社会福祉会館 ハートピア京都  8:30〜18:00

     〔指定管理者 日本管財株式会社〕

        <TEL>  0752221777

 


主 催:日本管財株式会社〔京都府立総合社会福祉会館ハートピア京都 指定管理者〕

 

 

  
  • 2018.04.09 Monday
  • -
  • 15:00
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる