館内催し物のご案内

第15回「風に出あう会」

 

     

                                       <※画像をクリックすると大きく表示します>

 

◆開催日:令和2年 10 27日(

◆時 間:10 3016 30 分 (開場 10時)

 

◆会 場:大会議室(3階)

 

◆参加費:無料

 

◆定 員:50名(先着順)

       注意点:新型コロナウイルス感染予防のため、以下の点をご注意ください

        ・参加者把握のため、受付時に氏名・連絡先の記入をお願いいたします。

        ・当日はマスク着用(各自でご持参)・手指の消毒・物理的距離の確保にご協力ください。

        ・発熱・咳等の症状がみられる場合には出席をご遠慮いただきますようお願いいたします。

       ※上記にご協力いただけない場合、当日受付で参加をお断りすることがあります。

        あらかじめ、ご了承ください。

       

◆内 容:第15回「風に出あう会」

       〜わたしのこころとあなたのこころのバリアを取り除くために〜

 

       この催しは、「誰もが “当たりまえの暮らし” ができる社会になるように、皆のこころがさわやか

      な “風に出あう” ように、参加される皆様方とのふれあいが出来ますように。」と願って、年1回

      開催し今年は第15回目を迎えました。今回は午後からの講演会では、有我譲慶さんをお招きして、

      現在の実践の中から見えてきたものなど貴重なお話を伺います。今年は新型コロナウイルスをはじめ、

      日本の至る所で数えきれないほどの惨事が多発している暮らしの中で、思いもよらない差別・偏見等

      に遭遇されている人たちがあること等をも耳にします。“人は地域の中で暮らすことが当たりまえ”

      とされています。私たちはその当たりまえを求めて、老若男女を問わず、誰もが傷つくことのない

      偏見のない社会になるよう協力し合って暮らしていけるようにと願ってこの催しを開催いたします。

      どうぞ皆さま、ご一緒に考える機会といたしましょう。

 

 

      午 前  ワークショップ「参加者全員で千羽鶴を折りましょう!!」

 

      昼休み  風化させてはいけないとの思いから震災に関する映像をお見せする予定です。

     

      午 後  講演会「あなたの中の虐待度を知ろう‼」

 

      講師:有我 譲慶さん

      (プロフィール)  1955年生まれ。精神科看護師。

            大阪府高槻市の民間精神科の光愛病院に長年勤務後、

            現在は西院にある訪問看護ステーションチャオで訪問看護。         

             大阪精神医療人権センターの発足時より電話相談など、

            精神障がい者の権利擁護の活動に関わり、現在は理事の一員。

             2009年、精神病院を廃止したイタリアのトリエステ精神保健視察で

            衝撃を受け、以降、大熊一夫さんらとトリエステ精神保健局の人達との

            来日講演会などにかかわる。

 

 

 


【お問合せはこちら】

 

◆問合せ:京都市精神保健福祉ボランティア連絡協議会「風のリンケージ」事務局

     京都市中京区壬生仙念町30 京都市こころの健康増進センター相談援助課内

       <TEL> 0753140355

       <FAX> 0753140504

 

 

主 催:京都市精神保健福祉ボランティア連絡協議会 風のリンケージ・京都市

 

  
  • 2020.09.20 Sunday
  • -
  • 12:00
     

▲このページの先頭へ

【館内催し物のご案内】一覧にもどる